約5年経ってWi-Fiの通信が遅くなった無線ルーターを変えたらかなり速くなった

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使用場所の環境は

 

  • 3階建木造
  • 一階に親機を設置
  • 二階に中継器を設置

 

変更前は中継器は二階に一台でしたが、

三階でも使用したいが、二階の中継器だけでは

三階までほぼ電波が飛ばないので、

今回の変更で中継器を一台追加しました。

 

変更前の構成は

 

無線LAN親機 → WZR-600DHP

無線LAN中継器 → WEX-300

 

【1F親機】-【2F中継器】

 

 

変更後の構成は

 

無線LAN親機 → WXR-1900DHP3

無線LAN中継器 → WEX-1166DHP

 

【1F親機】−【2F中継器】-【3F中継器】のように設定しました。

中継器はコンセント直挿しタイプか〜と思っていたら

1口の延長コード入っていましたw

 

中継器については特にIPアドレスは気にしなくても使えますが、

設定画面等今後表示することを考え、固定で末尾のほうにしました。

192.168.11.250など。

 

 

ルータ等変更後の感想

 

変更前と後の通信速度は計測していませんでしたが、

PCでもタブレットやスマホでもページの表示が

体感で1.5倍ぐらい速くなったように感じました。

もっと早く交換すればよかったです。

なんか最近ちょっと通信速度が遅いな?

と感じたら無線ルーターを買い換えてみると

改善するかもしれません。

(光回線やプロバイダが遅い場合は変わりませんが…)

今回使用した機器は全部で約25,000円でした。

コメント