アンテナをマスプロのU206に変えたらテレビの受信状態が安定した

PR
ad




交換を思い立つまでの状況

交換前は14素子のものを使用していました。

特定のチャンネルが受信状態があまり良くなく

100%のうちの40〜50%ぐらいで

乱れたり映らなかったりすることがしばしば。

向きの問題なのかと、色々試してみたけど

変わらなかったので、こんなもんなのかな?

仕方ないののかな?と諦めて数年…

交換のきっかけ

ある日アマゾンを見ていたら、アンテナが

目に入りました。老朽化してるし、

変えてみようかな?

もしかしたら、改善するかもしれないし。

と思いどれが良いかな〜と探していました。

メーカーはやっぱりマスプロと絞って

探しました。

アンテナの長さが14素子と比較して

数十センチ長くなりますが、20素子

しようと思い、安価なマスプロU206に決定。

配線も劣化している可能性もあるので、5Cのケーブルと

F型コネクタを購入しました。

取り替えの手順については割愛しますが、

現状ついているアンテナとケーブルを

取り外して、同様に付けるだけなので

難しくはありません。

ケーブルにF型コネクタを付けるのが

ちょっと面倒なぐらいです…

交換した結果は

交換した結果は、今まで受信状態が

良くなかったチャンネルも100%の

うち、86%程度とかなり改善しました。

他のチャンネルもそれぐらいで安定して

いますので、交換した効果はありました。

もっと早く交換すればよかったです。

14素子のアンテナと比較すると、

20素子は一回りぐらい大きいので

取り付け場所を考慮しないと、

はみ出てしまうということもありえます

ので注意が必要です。

マスプロのU206おすすめです!

PR
ad