ロリポップ!WEBサーバーに設置できるファイル数による制限と言う呆れる措置

lolipop-seigen
スポンサーリンク

2018年6月11日にアナウンスされていた

「WEBサーバーに設置できるファイル数に上限を設けます」

ロリポップ!のユーザ専用ページにログインしていて何気無く発見して驚きました。

ロリポップ個数制限

 

スポンサーリンク

ロリポップ!の驚きの制限内容は?

 

 

これまでの制限は

 

これまではディスク容量の制限のみでした。

  • エコノミープラン 10GB
  • ライトプラン 50GB
  • スタンダードプラン 120GB
  • エンタープライズプラン 400GB

この容量を超えなければ問題にはなりませんでした。

 

 

これからの制限は

 

これまでの容量による制限に加えて、アップロードするファイル数も制限されます。

  • エコノミープラン 100,000   制限設定日2018/7/18
  • ライトプラン 300,000   制限設定日2018/8/14
  • スタンダードプラン 500,000   制限設定日2018/9/11
  • エンタープライズプラン 1,000,000   制限設定日2018/10/16

スタンダードプランを例にとると・・・

スタンダードプランは容量が120GBまで使えてドメインは100個まで設定可能です。

100個までは行かずとも複数のドメインを設定すれば容量よりもファイル数が増える

事が考えられますよね。

単純に考えて500,000ファイルで100個ドメイン設定した場合、1つのドメインで

5,000個程度までしか使えないと言う事になりますよね。

と言うことは容量120GB、ドメイン数100個まで使いきる前にファイル数の制限に引っかかり

MAXまで使えないと言うことですよね。

しかもこれを後付けで出してくるところが姑息・・・。

契約時点ではそんな不利な制限無かったわけですから。

後からインフォメーション一つで「ファイル数で制限しまーすwww」は無いわ

せめて、既存の契約はそのままで今後の新規契約は上記の制限になりますじゃないかな?

承服できないなら他社行けやwって事なのでしょうね。

料金は安価ですからユーザ増えてファイル増えて・・・

かといってパフォーマンス改善のために設備投資してたら利益が圧縮されるって言うのが

本音でしょうね。

 

ファイル数制限設定日までに

 

ロリポップ!制限2

 

ファイル制限設定日までにファイル削減しといてねーw

でも可哀想だから制限超えてたら+10000で設定してあげるよーw

ってことは逆にわざわざ消さなくても良いってことじゃないかと。

むしろ増やしておいたら特別措置で+10000で設定してくれるんでしょ?

空のファイル100万個ぐらい作っておけば良くね?

シェルでログインして・・・

$touch {0..1000000}.txt

で空の連番ファイルが簡単に作成できるけど、制限の個数にはどうなるかは

不明ですね。

内容入れておかないといけないのであればシェルスクリプトで適当にechoすると

良いと思います。もしくは作成とecho連続してするスクリプト書くか。

とはいえ、1KBと仮定しても100万個となるとそれなりに容量食いますので

ファイルの作成にしても一気にやるとよろしくないかもです。

手動でやる方が自然だけど、手間もかかるしそのうちやるの忘れそうなので

cron使って定時実行で少しずつやっていくのがベターな気がします。

一気に100万個ファイル作るとかバレバレですからねw

ちなみに1万ファイル程度なら作成に1秒もかかりませんでした。
これやってアカウントBANされても責任は負えませんよw

ファイル数による制限に至った理由

ロリポップ制限3
  1. WEBサーバーのレスポンスが低下する
  2. WEBサーバーのファイルシステム障害の発生率が高くなる
  3. プラン変更や、サーバー環境改善のためのサーバー移設等が正常に完了しない

 

仕方ないといえば仕方ないのかもしれないですが、突然のファイル数制限は納得いかないですね。

ある程度他社への流出は想定内でしょうし。

危惧しているのは他社のレンタルサーバも倣って「うちもファイル数制限するでw」とならないか

です。ありえそうで恐ろしい・・・。

むしろ、ファイル数溜め込むユーザの締め出し措置なのかも?と勘ぐってしまいます。

制限設定日までに移行先も検討しておかないといけないと思いました。

そして契約更新もあまり長期でやってしまうとこう言う改悪があった際に未経過分についても

返金はされないので、短い期間でまめに更新したほうが良いと思いました。

長期契約で割引になっているとはいえ、更新して数日しか経過していない時点で

ほぼサービスの提供を受けていない部分を返金できないというのは納得できないですね。

前払いした分の未経過分から1か月分程度控除した額ぐらいは返金してほしいものです。

これを期にWebは他社へ移行しようと考えていますが、定番のエックスサーバーか

容量は少ないけど、料金が安価で速度は良さそうなJetboyか迷っています。

それほど使わないけどSSHがJetboyには今の時点で提供されていないのが悩みどころ。

メールについてはロリポップのが割と使いやすいので残そうと思います。

月額100円のエコノミープランにしてDNSのMXレコードをロリポップに、Aレコードを

移行先のサーバに向けて使う予定にしています。

コメント