iPadにBluetoothキーボードを接続したら文字入力がめちゃ捗る

iPad

私は記事を書いたりにiPadを使う事が多いですが、

ずっと画面をタッチして入力していましたが、

どうしても物理キーじゃないので打ちにくいし、

スピーディーには打てないし、、と思っていたけど、

かさばりそうだし。。。と食わず嫌いをしていました。

でも一回は試してみようと、アマゾンで良さそうな

Bluetoothキーボードを探して

AnkerのUltra Compact Bluetooth Keybord

がレビューも多かったのでこれにしました。

質感も見た目はMac用みたいな感じで良いですね。

打った感じはまあ値段相応のちょっと安っぽい音がします。

でも入力効率は驚くほど効率が上がりました。

画面がソフトキーボードで隠れないのもGoodです。

大きさも9.7インチのiPadより少し大きいぐらいで、

重さもプラスチッキーなので軽いです。

iPadと一緒にカバンに入れて持ち歩きもできそう。

 

 

パソコンのつもりであまり速くタイピングすると

うまく入力されない(同じキーが2回になったり)

するので、ある程度のスピードに減速して

タイピングするのが良さそうです。

 

追記

どうもキーが2回入力されるのは不良のようです。

iPad
スポンサーリンク
晴汰をフォローする
スポンサーリンク
えごいち

コメント