WAKO’S F-1 フューエルワン(PEA系燃料添加剤)の効果を試してみた

この記事は約3分で読めます。

定評のあるワコーズの燃料添加剤 F-1フューエルワンを入れてみました。

 

スポンサーリンク

ヒューエルワンとは?

 

ヒューエルワンはPEA(ポリエーテルアミン)系の燃料添加剤です。

含有量は少ないですがPEAはハイオクガソリンの清浄成分としても含まれている物です
ワコーズのヒューエルワンの商品紹介によると・・・

ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します。2~3回の連続使用が効果的です。

WAKO’Sヒューエルワン商品ページより

効果が期待できそうですね!

 

ヒューエルワンの使い方

 

使い方は簡単!燃料を満タン入れた時に一緒に燃料タンクに入れるだけです!
肝心の投入する量は・・・
燃料30~60Lに1本を使用。
燃料が30L未満の場合は1%を超えないように添加してください。

燃料が少ない状態などに多量に入れると濃度が濃くなり、カブりやすくなったりするので

気をつける必要があります。

 

ヒューエルワンを使ってみた

 

使用した車と経緯は

 

走行距離15万kmを超えたインプレッサに使用しました。

アイドリングが不調になる事があり、長期間の汚れの堆積を疑いました。

センサー類は交換しており、センサー類の汚れや経年変化が原因ではないです。

スロットル周りやバルブ類(ISCVやEGR)も清掃しましたが変わらずです。

アイドリング以外は問題なく、吹けも良かったので原因が分からずだったので、

藁をも掴む感じでした。

ケミカル系についてはどちらかと言えば懐疑的だったのですが。

 

ヒューエルワンを入れた後

 

PEAが入って燃えにくくなったせいか?吹けにくいような重いようなそんな印象を

受けました。

アイドリング不調についてはたまにしか症状が出ないので直ぐには判断できないです。

少し回転を上げて走ってみたり、とりあえず汚れが落ちることを願って燃料が少なく

なるまで走りました。

 

1本目を使い終えて

 

1本目を入れて燃料が無くなるギリギリまで走って給油しました。

大きな変化は感じないですが、PEAが入っていた時の重い吹けが良くない

状態から戻って軽くなったぐらいです。

アイドリングについても症状が出なかったので、もしかしたら改善したかも?

燃費についても目立つような変化はなかったです。

 

2本目を入れてみて

 

アイドリングについてはなんか調子良くなったかも?

と言うことで念には念をでもう1本使ってみることにしました。

入れた後の感じは1本目の時と同じです、若干重いような吹けないような

そんな感じは同様です。

2本目を入れて燃料が空になる辺りまで走ってみて今の所アイドリング不調は

出ていません。

あれ?調子良くなっちゃった?

 

ヒューエルワンを使ってみた感想

 

ヒューエルワンを2本使ってみて、結局アイドリング不調は出ていないです。

ケミカル系については懐疑的に思っていますし、内部を分解できるワケでもないので

効果があったのかなかったのか、ほかの要因で調子良くなったのかは不明ですが、

アイドリング不調については改善しました。

あんだけ悩まされてセンサー類、バルブ類を交換したり清掃したりしたのに。

 

とりあえず・・・

なんか分からないけど調子よくなっちゃった!

って感じです笑

ある程度の期間をおいて定期的に投入すると良いのかもしれないです。

15万km超えた過走行車なのであちこち不調出るのは仕方ないですし。

スポンサーリンク
晴汰をフォローする
スポンサーリンク
えごいち

コメント