B’s Recorderがアンインストール途中で止まって削除できない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

B’s Recorderをアンインストールする事になった経緯

 

B’s Recorder 14を使っていて、15にバージョンアップするために購入したが、

B’s Recorder15のインストーラを動かすと、まず14をアンインストールする旨が

出るのでコントロールパネルからB’s Recorder14のアンインストールを試みたが

途中までは進むものの、半分ぐらいでバーが止まってしまい何時間放置しても

アンインストールが完了しない状況でした。再起動をして再度試して見ても同様でした。

OSはWindows10Homeです。

 

B’s Recorderのアンインストール〜インストールまで

 

ソースネクストのサポートページを確認してみる

 

ソースネクストのサポートページにもアンインストールできない場合の対象法が

掲載されていました。

サポートの手順の大まかな流れは

  1. レジストリをバックアップ
  2. 指定のレジストリを削除
  3. B’s Recorder14の上書きインストール
  4. B’s Recorder14をアンインストール

 

でしたが、結果はうまくいきませんでした。

 

 

どこでB’s RecorderのB’s Recorderアンインストールが止まっているのか

 

どこでアンインストールが止まっているのかというと、

仮想ドライブの削除のところで止まっているようなのです。

(B’s Recorderをインストールすると仮想ドライブができます)

ですので、インストーラからアンインストールするのをやめて、

先に仮想ドライブのデバイスを削除する事にしました。

 

  1. デスクトップのPCを右クリック
  2. プロパティをクリック
  3. デバイスマネージャーをクリック
  4. CD/DVDドライブ内の該当の仮想ドライブデバイスを削除

 

これでB’s Recorderの仮想ドライブが削除できます。

再起動してB’s Recorder14のアンインストールを実行するとアンインストールができました。

コメント