PR

Apple PayにPayPayカードを追加しようとすると『カードが追加されませんでした』と表示されて登録できない場合の対処方法

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

これまでYahooカードをApple Payに登録していたのですが、

PayPayカードになり、有効期限やセキュリティコードが変更になったので

以前のYahooカードの登録を削除して新たにPayPayカードをApple Payに

追加しようとすると、

カードが追加されませんでした

詳しくは、カード会社にお問い合わせください。

と表示されて何度やっても追加できず困った場合の対処法を紹介します。

 

スポンサーリンク

Apple Payに登録できなくなった状況は?

YahooカードをiPhoneとAppleWatchにApple Pay登録して使っていましたが、

YahooカードからPayPayカードに変わり、新しいカードが届いたので変更を

しようとそれまでApple Payに登録していたYahooカードを削除して新たに

PayPayカードを追加しようとしたところ

カードが追加されませんでした

詳しくは、カード会社にお問い合わせください。

と表示されて登録ができない状態になりました。

iPhoneのウォレットでもWatch  appのウォレットでも同様でした。

 

Apple PayにPayPayカードを登録できない場合

PayPayカードのヘルプによるとApple PayにPayPayカードを登録できない

場合は次の可能性が考えられるそうです。

  • Apple Payに対応していないデバイスである
  • 認証に利用する名前・有効期限・セキュリティーコード入力に誤りがある
  • カードの設定枚数が上限枚数に達している
  • デバイスの設定数が上限の5つに達している
  • カードがご利用できない状態にある
  • 海外で販売された端末である

 

Apple Payに対応していないデバイスである

iPhone13ProとAppleWatchSE2なので対応については問題ないと思います。

Yahooカードで登録していたときは問題なく使えていました。

 

認証に利用する名前・有効期限・セキュリティーコード入力に誤りがある

何度も確認しましたが、間違いはありませんでした。

YahooカードからPayPayカードになってカード自体には番号や有効期限が

記載なくなって会員ページやPayPayアプリで確認しないとわからず、

ちょっと確認しにくくなりました。

 

カードの設定枚数が上限枚数に達している。

iPhone8、Apple Watch Series3および以降のデバイスでは最大12枚まで登録可能

自分はPayPayカードのみの登録なので設定枚数の上限が原因ではなさそうです。

 

デバイスの設定数が上限の5つに達している

1枚のカードで5つのデバイスのApple Payを登録可能とのことです。

自分はiPhoneとAppleWatchの2つなので問題はないはずですが、

以前登録していたYahooカードの登録がデバイス上からは削除しても

カード側での登録数にカウントされていたりすると今回の登録が

できない可能性もあるなと思いました。

以前iPhoneをリセットしてApple Payを設定しようとすると今回と

同じようなエラーで登録ができず、数日後に再度登録するとできた

事があります。

ただこの情報については今どのどのデバイスで設定していて

いくつのデバイスに登録しているか確認する方法が無いんですよね。

 

カードがご利用できない状態にある

それまでApple Payで決済できていましたし、Apple Pay以外で問題なく

決済できていたのでカードが使えない状態ではなさそうです。

 

海外で販売された端末である

iPhone、Apple Watchともに日本国内で購入したものなので問題なしです。

 

どうすれば登録できるようになる?

エラーにもある通りカード会社に問い合わせるしかないです。

PayPayカードの問い合わせ先は以下です。

PayPayカード 電話での問い合わせ

PayPayカード問い合わせ先(電話)
(出典:PayPayカード問い合わせ窓口ページ)

 

PayPayカード チャットでの問い合わせ

PayPayカードのWebを開いて、画面右下の「問い合わせる」アイコンを

クリックするとチャットで問い合わせができます。

PayPayカード問い合わせ先(チャット)
(出典:PayPayカードWebサイト)

 

自分はチャットで問い合わせをしましたが、中々内容が伝わらなかったです。

Apple Payに登録できない旨を伝えても、カードが現在使用できる状態にあるか

というような現在のカードの状況を確認するだけだったので、

Apple Payに登録できないが、デバイスの上限など制限がかかっていないか

確認してほしい旨を伝えた方がスムーズかと思います。

調べて担当の部署から折り返し連絡いただけることになり、

1時間程度で折り返し電話をいただき、システム上のセキュリティにより

登録できない状態になっていたとのことで、解除していただいて登録できる

ようになりました。

 

Apple Payに登録できないときのまとめ

今回のエラー

カードが追加されませんでした

詳しくは、カード会社にお問い合わせください。

が出た場合はすぐにカード会社に問い合わせたほうが解決が早いです。

自分は前回、翌日にやったら登録できたので今回も翌日にはできるだろうと

1日待ってやってもだめで、何回も同じことをやって時間を無駄にしました。

コメント