CANON Digital Photo Professional(DPP)がエラー0xc0000135で起動しなくなった時の解決法

カメラ
この記事は約1分で読めます。

キヤノンの画像処理ソフト、Digital Photo Professional(DPP)がエラー0xc0000135

起動しなくなった場合の対処法をシェアします。

 

キーボードのWindowsキー+Rを押します。

「ファイル名を指定して実行」が表示されるので「optionalfeatures」を入力して「OK」を

クリックします。

 

「Windowsの機能」が表示されるので「.NET Framework 3.5(.NET 2.0 および 3.0 を含む)」を

探してチェックボックスにチェックを入れて「OK」で閉じます。

 

「一部の機能のインストールを完了するには、Windows Updateでファイルをダウンロードする必要があります」

と表示されるので、「→Windows Updateでファイルを自動ダウンロードする」をクリック。

 

ダウンロードしてインストールされるまで少し待ちます。

 

「必要な変更が完了しました。」と表示されたら右下の「閉じる」で閉じます。

以上で設定は終わりです。

これでDPPが開けるようになりました。

コメント