ジッツオのレジェンドトラベラー三脚が壊れた話 GITZO Legende tripod is broken

カメラ
この記事は約3分で読めます。

ジッツオのレジェンドトラベラー三脚が手元に届いてまだ数ヶ月ですが、

早くも壊れてしまったのでその詳細をお話しします。

 

 

スポンサーリンク

レジェンドはどう壊れたのか?

 

 

まだ室内で物撮りにしか使っておらず、外へ持ち出しもしていませんが、

公式のメンテナンス動画の通りメンテナンスをしようとしたときに問題は発生しました。

脚を抜いた時、黒いプラスチックの部品がありますが、これが割れて真っ二つに。

室内でしか使っていないし、丁寧に扱ってきてメンテナンス時も慎重に行いましたが、

割れてしまいました。

初めから割れてたのかも?抜いた時には真っ二つで出てきたので。

gitzo-legende-broken-part

幸い、Indiegogoで購入した時に無料でもらったスペアパーツキットに同部品が

入っていたので、それに交換して事なきを得ました。

Unlimited warrantyが付されているのに何でスペアパーツキットを無償配布するのか

疑問に感じていましたが、これらの部品の耐久性に問題があることを認識していて

あらかじめ配っておけばクレームだったりリコール騒動にならないだろうっていう

思惑だったのかと勘繰ってしまいます。

(Indiegogoのコメント欄は傷や納期で炎上していましたからね)

しかしたった数ヶ月でそのスペアパーツキットに助けられるとは…

ジッツオのサイトでもレジェンド三脚(GK1545T-RTI)はComming soonのまま

販売が開始されないのも何か問題があるのか、販売する気がないのか?

まさか室内で数えるほど物撮りに使っただけで破損するとは思いませんでした。

三脚としての性能、安定性や剛性感はさすがジッツオで問題ないと思いますが、

コストカットをしすぎたのでは?という印象。

ノアールデコールの有無だけではなく従来のジッツオの三脚とは異なる品質に感じました。

レジェンドの謳い文句は、使い捨てではなく修理して長く使えて環境に良いと言うような

文言だったと思いますが、簡単に壊れたら本末転倒。

 

レジェンド三脚の保証について

 

 

保証についてもどこまで保証されるのか再度確認しておいた方が良いですね。

ジッツオのレジェンド三脚保証規定

どんな故障でも保証されるわけでもなく、保証される部分されない部分、

10年保証の部分があるようです。

また、Indiegogoから直接購入せず、メルカリなどで買って製品登録を行なっても

Unlimited warrantyは受けられないので注意が必要です。

2021年12月31日までに製品登録を行わないと対象とならないのでもう期限は過ぎていますが。

カメラ
スポンサーリンク
晴汰をフォローする
スポンサーリンク
えごいち

コメント