レーザープリンタで印刷したら紙がカール(反る)するので困った

プリンタ
この記事は約2分で読めます。

仕事で使っているレーザープリンター(A4専用機で安価なもの)で

帳票を印刷すると、印刷結果が反って出てくるので困った事になった。

 

そこで、何とかならないかと解決法を考えてみました。

紙が反る原因はレーザープリンターの定着部のローラーで用紙に加わる熱。

定着部の温度を変更出来ないか、変更出来たら結果が異なるかもしれない

と思って本体側のメニューや、プリンタードライバーの設定には

定着温度の変更箇所は見つけられなかった。

というか、一般ユーザでは変更できないようだった。

管理者モードとかサービスモード的な中にあるのかもしれないが、

管理者モードへの入り方が分からず他の方法を考えてみる。

印刷する際にドライバーで用紙の紙厚を設定できると思いますが、

紙厚の設定って用紙の厚みに応じて定着温度か定着ローラを

通過する用紙のスピードを変えて用紙にかかる熱量を変えてるのではないかと

いう事で、普通紙の中で薄いという選択肢があったので薄いを選択してみた、

印刷結果は少しだけカールが改善したように感じた。

あくまで感じた程度なので大幅に改善と言う程ではなかった。

 

って事は、実際に薄い用紙を使う方が反りにくいのかも?

と思ったけど、薄い普通紙ないよ。。。

厚手の普通紙はあるけど、逆に反りがキツかった記憶がある。

次回用紙を発注する時には薄手のものを探してみようと思います。

薄い紙で効果があれば追記します。

 

安価なレーザープリンタってカセットから用紙が通過する経路が

狭いしローラーの径が小さかったりして余計に反りやすい印象。

本体サイズが大きくなってもいいから反りにくい構造にしてくれたら良いんだけど・・・。

 

結果的に大幅に改善する事は出来なかったけど、

用紙の厚み設定など、試してみる価値はあると思いました。

メーカーによっても設定できる項目が異なるので一概には言えませんが…。

今回使用したのはOKI製のプリンターでしたが、EPSONやCANONだとどこかに

そういう項目があったりするのかもしれないですね。

コメント