ラムダッシュ ES-LV7Cのバッテリーを交換してみた話

日常
この記事は約3分で読めます。

パナソニックの5枚刃シェーバーラムダッシュES-LV7Cのバッテリーを交換してみた話。

 

スポンサーリンク

どんな状況になった?

 

 

新品で購入してから3年ちょっと、最近一回の髭剃りもできず、途中でLOWが点滅して

落ちてしまうことが度々ありました。

でもいつも電源が落ちるわけでもなく、おっ!今日は剃り終わるまで動いた!

なんてこともあったりしてだましだまし使っていたのですが、

さすがに使えないと不便なのでバッテリー交換をしてみることに。

※説明書にも書いていますが、ユーザー自身でのバッテリー交換はできない事になっています。
故障や身体的な傷害その他損害を被ってもすべて自己責任となります。
自信がない、不安な方はメーカーに修理依頼しましょう。
参考に交換を行い損害等が発生しても一切責任を負いませんので自己責任でお願いします。

適合するバッテリーは?

 

 

ES-LV7Cに適合するバッテリーはESELV9L2507Nという型番のようです。

アマゾンや楽天などで検索すると出てきます。

送料入れても800円~1000円程度で購入できるようです。

 

 

ES-LV7Cのバッテリー交換の手順は?

 

 

分解前にシェーバーを動作させてバッテリーを使い切った状態にします。

 

電源コードを挿入する付近にあるネジを外します。

 

黒いプレートをスライドさせて外します。

 

覆っている黒いガワを外します。何か所かツメで止まっています。

 

こんな感じで外れます。

 

赤丸の6か所ネジを外します。

 

白いカバーを開けるとバッテリーが見えてきます。配線があるのでカバーは完全には外れません。

 

バッテリーを外します。単純にはまっているだけなので上に持ち上げて外します。

 

どちらが+か覚えておくのがよいですが、カバーに刻印があるので確認しましょう。

この機種は電源コードを差し込む側が+です。

 

新しいバッテリーをはめて逆の手順で組み立てれば完成です。

バッテリーの白いカバーはパッキンがついているのできっちり嵌めないと水が浸入して壊れます。

 

 

バッテリー交換後

 

 

バッテリーを交換して組み立ててもスイッチ押しても動かなかったです。

多分充電が少なくなっているのでしょう。

交換が終わったらとりあえず充電をしてみてください。

完全充電しなくてもとりあえずMIDぐらいまで充電すれば動作確認はできます。

その後完全充電して試して終わりです。

 

 

取り外したバッテリーは

 

 

取り外したバッテリーはショートしたりすると破裂や発火等の可能性があるので、

必ず端子にビニールテープなどを巻いて絶縁して処理してください。

日常
スポンサーリンク
晴汰をフォローする
スポンサーリンク
えごいち

コメント